配達完了

フェアフィールドですが、こんな感じで、どこも道の駅に隣接しています。

あ、どうでもいいことですけど、フェアフィールド自体、金太郎飴みたいに内装などはどこも瓜二つです。
電気のスイッチや灯具なども黒で統一されていて、低コストでそこそこオシャレ感を演出しています。
今日気づいたんですが、エアコンのリモコンまで黒いです。

うちはキッチンの家電類は黒っぽい感じで統一するようにしているんですが、さすがにスイッチやコンセントに関しては、ステンレス+普通のスイッチ類(ほたる)なんですよね。
フェアフィールドを見ていると黒にしたい気もするけど。。。

道の駅にも寄ってみました。
ついつい薪をチェックしてしまいます。
相場は安めでした。
細いのでキャンプ用を意図しているのかな?

Google Maps を使ってチェックしたんですが、高速を使っても 1 時間程度しかかわらず、3,000 円(普通車で)も高くなるので、下道で行こうと思ったんです。
が。。。

まあ、これほど酷いわけじゃないけど、4t だとかなり際どい道を案内されて、それこそポツンと一軒家級の山道に突入して、ヘロヘロになってしまいました。
軟弱者なので、途中から中国道で楽をさせてもらいました。

途中のワンショット。
5 号が「どうみてもトラックで運んでるし」みたいなツッコミを入れていて、よく見てみると、確かに看板に偽りがありました。

配達自体は無事に完了です。

さて、どうやって帰ろうかと思っていたんですが、折角なので、鳥取を経由して、松江から尾道までほぼ無料の高速があるので、そっち帰ろうと思いついたんですが、なら、ついでに出雲さんにお参りに行こうかなと、さらに思いついてしまいました。
早速お宿を探すと、蒜山にフェアフィールドがあるので、そこに向かうことにして、遅い昼食は道の駅かわはらです。

猛者エビというらしいのですが、結構特産品としてプッシュしていたので、この前味噌汁を買ったんですが、入っているの?と思うくらい粉っぽいものが混じっている程度だったので、今回はガツンとはいっているものを注文しました。
なんとお値段、2,000 円。。。
高速も使ったのに、いいのか、俺。
今回は、燃料代+高速代程度はいただいているので。

蒜山に向かう途中、犬挟(いぬばさり)という道の駅によったんですが、そこで見かけた最先端(?)LGBTQ トイレです。
神社のトイレですが、男性用(小便器のみ)、女性専用(将来的に設置予定)、多目的トイレ、という構成で計画をしているのですが、多目的トイレって、某 W という芸人のせいで極めて印象が良くないじゃないですか。
なので、この LGBTQ トイレ的看板はうまい表現だなと思いました。

そんなこんなで、蒜山に無事に到着、本日終了です。

いや、無事ではなかった。。。
ドアを当てられてエクボができてました。
なんだかなぁ。
本日のお宿もフェアフィールドですが、4F あるちょっと大きな感じでした。
あ、ついに連続ラーメン記録がストップしました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

Leave a Reply