南側基礎立ち上がり打設・神門アク洗い

2015-07-30 16.26.37昨日は南側の基礎の立ち上がりの打設も終わりました。

高く打ち過ぎたところがあって、レベラーがやたら薄いところがあったんで、仕上がりが気になります。
レベラーは、1.5 袋で、2.5 袋も余ってしまいました。すぐに使えなくなるようで、もったいないなぁ。

後は脱型して、資材の片付けをすれば、一段落です。

型枠で使った釘などが落ちているので、パンクしないようにある程度は拾い集めないといけないので、ちょっと先が思いやられます。

午前中で打ち終わったので、午後からは神門のアク洗いをしました。

一部、苔で緑色になったり、カビで黒ずんでいるので、CPR というログハウス用の洗剤 を使います。

CPR は、米国 Sashco 社 の製品で、Sashco 社はログハウス用の各種メンテナンス製品で定評があります。

以前は、ミヤキカビスケ を使っていたのですが、強力すぎて白く色が抜けすぎてしまうこと、塩素の匂いが強すぎて防毒マスクが必要なレベルで、最終手段として、通常は、それ以外の方法で対処しようと思い、最近は塩素系ではない CPR を使っています。

高圧洗浄をすれば楽でいいんですが、木肌が痛みすぎるので、動噴で散水する程度で CPR によって浮いてきた汚れを洗い流しました。

とりあえず、汚れすぎているので、一度洗ってもあまり綺麗になってないと思うし、防腐処理の時間もないのですが、足場だけは解体しておく必要があります。

今日はいよいよ夏越祭なので、頑張って準備して、無事に乗り切りたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す