薪配達の準備とか、立ち退きとか

今日は午後から薪の配達の準備をしたり、立ち退きをしたりしていました。

午前中は、先に書いたとおり、貨物の行方不明問題で、貨物のリスト(追跡番号)を作ったり、管理物件のネットワークのセキュリティのことで打ち合わせがあったりして潰れてしまいました。

まずはユンボを神社から第 1 ヤードに回送しますが、この時に、ヘッドに当たる枝を片付けました。
7 月の豪雨で路肩が崩れたところですが、よく見るとかなり危険ですね。
これ、役所が認識しているかどうか、自分はそれほど重たくない、といっても 20t ありますが 4 軸ですし、ダンプだと、3 軸で 20t ありますからね。
まあ、原木を積んでいると、自分のは、30t 位あるので、ダンプより重いからやばいんですが。。。

ユンボを下ろしたら、代わりにボブキャットを神社に持っていきますが、ついでに、日曜日の配達のサービス薪を持ってかえることにしました。

極力無駄のないように段取りしないとですから。

太陽電池小屋に乾燥済みの薪が 2 袋あったので、これを出荷用に第 2 ヤードに運びます。
小割、ブラッシング、選別、出荷用の通気バッグへの充填を行います。

乾燥機が先送りになって今年の出荷には回せない通気バッグに充填してある薪ですが、菊花展の駐車場に使うため、邪魔になるので太陽電池小屋に一旦仕舞っておこうと思います。
おそらく自然乾燥でも、メッシュに入れて太陽電池小屋の日の当たる南側に積んでおけば、来年には出荷できる程度に仕上がるんではないかと思いますが、メッシュがあまりないので、とりあえずは、通気バッグのまま積み上げることとなりそうです。

12 袋運びましたが、お宮に戻ったら 19 時を回って真っ暗だったので、続きは明日に持ち越しです。

ボチボチ頑張りたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す