一輪車作業が 1.8 倍楽になる裏技

上記ニュースサイトで紹介されていて、本来は復興作業などでの重たい土砂等の搬出などを想定しているようなのですが、薪を運ぶ際にも応用できそうなので紹介します。

オリジナル情報はこちら。

口コミ、 SNSなどで、広く伝えてもらえると、 ありがたいです。

とのことなので、遠慮なく、伝えさせていただきます。
ただし、この注意書きだけは、当たり前のことなんですが、最近は、自分の行動の結果を他人のせいにする人も散見されるので、ここにも明記しております。

  • 一輪車にとって、 「想定外」 の使い方であることを認識すること。
  • まず、一輪車の点検 (故障しそうなところ、 ヒビ ・ サビ ・ 腐食はないか)。
  • ベルト等も、 強度を十分に確認。
  • 「腰や太ももで押す」 + 「手でバランス調整」。
  • 体にも一輪車にも、大きな力が加わる。 無理をしないこと。
  • 押す時、 足が滑って転ぶと危険。 重ね重ね、無理は禁物。
  • 「 重いものを (無理に) 運ぶ 」 より、 「 作業を楽にする 」 ために。
  • ここに紹介した方法で万一事故等が生じても、東北農業 研究センターならびに岩手大学は、 責任を負いません。 ご自身の責任で、 安全を確保して行ってください。

もちろん、重松も、この情報を利用した結果の如何にかからず、責任を負いません。自己責任です。

このような情報を提供してくださいまして、東北農業 研究センター, 岩手大学の方にはお礼申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す