台車を回送して配達の準備完了

今日は新春大祭でした。
とはいえ、行事自体は中止なので、粛々と祭典を執り納めた、というところでしょうか。
お正月の行事もこれでひと段落です。
午後になるとお参りがほとんどなくなったので、14 時過ぎに早々に切り上げたんですが、帰ったら疲れて寝てしまいました。

ただ、台車は休みの日か、夜のうちに回送しておかないといけません。
出入口が狭くて、駐車場を使って出入りするんですが、昼間は車があるので、出入りできないためです。
結局、行く時と、帰る時とで、この作業のために 2 時間 x 2 人+燃料代で 2,000 円くらいかかるので、結構馬鹿になりません。
でもまあ、狭いから仕方ないですね。

それで、今回はちょっとやらかしました。
足を巻くのを 5 号がやってくれて、自分はエアホースとかを繋ぐ作業をしたんですが、5 号が輪止めを片付けたと思っていて、そのまま動いたんですが、なんか引っかかる感覚があって、おかしいと思ったら、輪止めしたままだったわけです。

踏み潰して、ダブルタイヤの間に挟まって、ラッシングベルトを使って外しました。
ベルトを使って、って意味がわかりにくいかもしれませんけど、ダンプなんかでたまにベルトを装着している車が走っているので、それをラッシングベルトで代用しただけのことです。
ベルトをつけてちょっと走ったら、簡単に外れました。
世の中、いろいろあって、いろいろ対策も考えられているものだなと、いたく感心しました。

皆さんも、タイヤに石が嵌ったら、思い出してくださいね、って、普通の人はダブルタイヤの車には乗る機会はないだろうし、まして、未舗装路を走ることもないようにも思いますが。

ヘッドに関しては、今はダブルタイヤなんですが、今度坊主になったら、スーパーシングルにしようかなと思っています。
ただ、アルミから買わないといけないし、今の走行距離だと元が取れるまでに時間がかかりそうですが、新型にも同じアルミが履けるのなら、その方がいいのかなとも思います。
ブリジストンにはサイズがないようなことをいっていたんですが、丸栄さんにはスーパーシングルのもあったので、ミシュランだったらあるのかもしれません。
今のヘッドも、もう後何年かは乗ろうと思うのですが、タイミング的に微妙な気もしないでもない。
もっと稼働率をあげないとと思うところです。

明日ですが、A/N が届いていたのでその処理、中間棚を注文したので送金したり、あとは食品衛生法の届け出書類の準備、ミニが 1 年点検でその予約をとているので車を預けに行く必要があります。
明後日、午前中くらい配達しないといけないので、午後には出発したいと思います。
ボチボチ頑張ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す