屋根裏掃除

今日は神社の屋根裏の掃除の続きをすることにしました。

この間の 16 日、少し湿度が高かったからか、天井裏からの臭気が酷かったのです。
枝から落ちて怪我をする前に少し掃除をやりかけていたんですが、さすがに体力的に無理があり、ようやく回復してきて作業ができるようになりました。

天井裏には結構、フンが溜まっていて、それが臭いっているのです。
スコップで取り除いて、細かなものは掃除機で吸い取りますが、前はハイガー掃除機を使っていたんですが、吸引力が弱いので、ケルヒャーの 100V のタイプを投入しました。
ただ、最初闇雲に吸っていたんですが、暗くてよく見えないので投光器を持ってきたらすごい量で、掃除機で吸っていたら紙パックがいくらあっても足りないので、スコップも投入しました。

それで、ずっとモモンガかなと思っていたんですが、フンのようすからどうもハクビシンでないかなと思うようになりました。
フンは絵的にアップするのはどうかと思いますので、興味がある方は検索していただくとして、まあ、ネット情報を総合して考えると、ほぼほぼハクビシンであろうと。

そういえば、家の周りもうろうろしているようなんですよね。

丸太小屋は勾配天井で、隙間は漆喰で塗り固めているんですが、天井裏の通気層に入り込まれないように、点検した方がいいかなと思いました。

今、天井裏に置いている忌避剤はハッカ系のものなんですが、どの程度効果があるのか、ちょっと未知数です。
先ずはお引っ越しいただけているのか、カメラで見張りたいと思うところです。

話は戻って、結局夕方まで頑張ったんですが、フンの片づけで終わってしまいました。
おしっこもしているので、拭き取りと消毒も必要ですので、明日、続きを頑張りたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す