薪割り機も薪ストーブも値上がりがひどい件

今日は風邪を引いてしまいました。
朝、FBA 納品の準備をしていて、ほぼできて、15 日なので、神社の清掃巡回の前に発送しようと思っていたんですが、いざ出かける段階になると、どうもだるいし関節も痛いのです。
明日はお宮の祭日なんで、大事を取って休みましたが、微妙な感じですね。

それはそうと、薪割り機の件です。

ブレイブ社の PCLS2013GC ですが、いまお店だと 289,980 円となっています。
少し前まで 1 台、北米では $1,449(+税)くらいだったんですが、猛烈に値上がりして $1,799(+税)くらいになっちゃっているんですよ。
実に $350 の値上がりです。

$1,449 で在庫があるところでオーダーしておいたんですが、

Qty Description Price
1 x Brave 20-Ton Honda-Powered Horizontal Dual-Action Gas Log Splitter (PCLS2013GC)
– Lift Gate Service: No, We Can Handle It Ourselves $1,449.99
Sub-Total: $1,449.99
Shipping: $0.00
CA Sales Tax: (Estimate) $137.74
Total: $1,587.73

カリフォルニアの州税を取られてしまいました。
結局、$1,587.73 になったわけです。

ここから日本までの輸送には、1m3 あたり 4 万円程度かかり、箱のサイズが 0.7 x 0.7 x 1.2 くらいあるし、パレットに乗っていたりするその高さまで運賃はかかる(LCL のため)ので、仮に 0.7m3 だったとすれば、2.8 万円ほど、日本の港につくまでにかかるわけですよ。

(1,587.73 x 112 x 1.035 + 28,000) x 1.08 = 229,014 円が港での原価、といったところでしょうか。
まあ自分で通関、検査、引取をしているとはいえ、24 時間仕事をして、愛媛から神戸まで大型車で出向いて、橋の通行料だけでも割引を使っても片道 5,000 円ほどかかるわけですから、その他のトラック自体の損料だのの経費や自分の給料なんで人件費を無視しても 1 万くらいはかかるわけですよ。

大体 24 万くらいが原価と思うわけです。

それで、29 万だから、2 割も粗利があるんじゃないの、って思う人もいるかも知れませんけど、輸入して提供する場合、輸入者が法的には製造者となるため、まあ、これはしれたものなのですが PL 保険だの、あるいは、故障した際の初期不良対応、という問題もあるんですよ。

少し前にフレームからオイルが滲む(リークしている)不具合があり、それを取り寄せたわけですが、1.2m 角のパレットにそれを載せてきたわけです。
そうするとどうなるかというと、1.2 x 1.2 x 0.4 = 0.576m3 の運賃が発生するわけで、23,000 円+税にもなります。
また、これ発送するのに 7,000 円程かかりました。
結局、お客さんには、請求できずにいます。

また、オンラインモールの販売経費もかかります。
Amazon.co.jp なんかだと、2 割くらいかかります。

というわけで、今の在庫が切れたら、次の在庫は、10,000 円程度(カリフォルニアの州税の一部)値上げしないといけないし、税の還付の手続きを調べていかないといけないのではと思うのですが、おそらく手間賃のほうが掛かりそうな予感もしています。

さらに、今回手配した在庫が切れれば、40,000 円くらいの値上げをしないといけないということになってしまいそうです。
今までの仕入先からは、一度に 4 台単位でないと出荷しないという通告を受けているのも問題です。

それと、TrueNorth TN20 についても、値上げの通告があり、現地の値段で $1,080+送料、ということになりそうです。
容積としては、0.6m3 くらいだと思うのですが、1m3 あたり 5 — 6 万程度かかります。
カナダドルなので、((1,080 + 50) x 84 x 1.035 + 30,000) x 1.08 = 138,502 円が港での原価ですね。
これに通関などの手間賃です。
売値が 16 万で、ネットの販売手数料が 10% 抜かれます。
実入りは、14.4 万ですから、1 台売って 6,000 円しか残りません。
それも為替が 84 円の場合で、90 円くらいのこともありますから、その場合は、大赤字になりますね。
10,000 円から 20,000 円程度は値上げしないといけないことになりそうです。

カナダ便は、貨物量のが少ないので、運賃を軽減することが難しいのも悩みです。

仕方ないといえばそうなのですが、極力、価格上昇を抑えて、現地の価格に近づけれるように頑張りたいと思います。
まあ、その前に風邪を直せって話ですよ。
ボチボチがんばります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す