キャプテンスタッグの電池フイゴがボロすぎて泣けてくる件

前々から調子が悪かったのですが、キャプテンスタッグの電池フイゴがついに回らなくなって、というか、全く回らないわけではなくて、回らない確率が使用に耐えないほど高くなったというかなんというか、使い物にならないので新しいのを買ってきました。

新品のはずなんですが。。。
なんと、最初からガラガラ異音がしていて、壊れるまで秒読みか、というような状態です。
高いものではないんですが、一応 700 円ほど(税別)していますし、100 均なら 100 円か、せいぜい 150 円くらいの商品ではないのかと思うようなクオリティです。

あまりにもボロいので、facebook で他にいいものがないのか尋ねてみたところ、横着せずに竹でやれという、あまりに当たり前のツッコミが入るわけですが、まあ、無精者なので、ちょっとでも楽をしたいわけで、キャプテンスタッグの良いところは、アッシュリップの上に置くとちょうどいい高さで風が送れて、しばらく送風すると火が回って、早めにストーブのドアを閉じて絞っても大丈夫になるって部分なんですが、マキタの 18V のブロワーで最高に絞ってやればそれなりに使えるという話もあるので、竹よりはマシな気がするのでとりあえず試してみようとは思います。
ただまあ、自立して手放しというわけにはいかないのが残念なところ。

他には、デキる男向けの商品も紹介していただきました。

単三電池 4 個だそうですが、2 年支えているということで、電池の持ちも良いようです。
ただ、鉄パイプ部分がちょっと短い、というのが難点とか。
自分的には、この形状だとそのままでは手で持って風を送り続けなければいけなくなりそうなので、なんか適当なレンガか何かで台を作ってその上に据えないといけないかなと思います。

今日の作業ですが、午前中は LODGE 製品の出荷作業をやりました。
その後、乾燥機の組み立てにちょっとだけ顔を出して、ヘッドのパワステオイルがダダ漏れの件の応急修理に工場まで持って行って、夕方はお札の配達をして終了です。
まあ、あまり仕事は片付きませんが、コツコツやっていくしかないですね。

年末もどんどん近づいてきて、お正月の準備だとか、まだほとんど手付かずなので、先が思いやられます。
毎年なんとかなっているので、今年もなんとかなるでしょう。
忙しすぎて抜き差しならないぬ状態といえば、そうかもしれないので、問い合わせをしたのに、連絡をしたのに、無視されているという方は、たいてい忘れていますので、催促をお願いいたいます。

明日は、カナダ便の A/N が届いていたので、そっちの処理をしつつ、乾燥機の方も進めていきたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す