プチフォーで牽引したい(境内地)

薪割り機なんですが、山なので、人力で移動をするのちょっとしんどい感じです。
なもんで、プチフォーで牽引をしたい感じです。

2015-10-18 16.38.00

ヒッチ部の高さを計るとだいたい 50cm くらいです。

2″ のヒッチボールで、ジムニーはゴミ箱をヒッチにつけてあるので、ヒッチボール自体は余っているのですが、レシーバーは 5cm 角だったので、2″ のようです。

問題は、前、フォークの爪につけるのか、それともリアにするのか、でしょうか。

2015-10-18 16.37.43

とりあえず、バックで走るのも嫌なので、リアにつけようかと思ってみてみると、地上から、60cm くらいのところにバーがあります。

ただ、空冷エンジンのファンの前を蓋する形になるので、あまり大きく塞ぐような形で取り付けるのは、よろしくない感じですね。

また、高さも 10cm 違う。

爪につけるものを作れば、プチフォーでも牽引できますが、アクロバでも、ボブキャットでもいけるわけで、そのほうがよさ気な気がしてきました。

まあ、公道を牽引することはないので、必要ないといえばないのですが、上記のどれもないところでも使えるように、軽トラのアオリに引っ掛けるタイプのヒッチ にフォークリフトの爪を突っ込んで固定するための穴を開けておけば、完璧かなと思ったり、思わなかったり。

他にも作りたいものがたくさんあるだけど、優先的に作りたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す