キャンターにバックカメラをつけたらどうかといわれた件

バックカメラって安いんですね。

12/24V 兼用のものを見てるんですが、モニタまでついて 12,480 円です。

なんで兼用なのかというと、キャンターって、キャブ内は 12V なんですが、トラックは元々 24V で、ユニックなどは 24V が来ているようなのです。

どこから電源を取るかわからないので、どっちでも動いたほうが楽かなと思ったりしたんですが、まあ、ちゃんぽんで動くかどうかは別の次元の問題のような気がしないでもない。

いえ、この前、パレットだのを山盛りで積んで走った時に、後ろが確認しづらくて、もともと深視力が弱いので、右は窓を開けて直視すればいいけど、左はミラーだとやはり確認不足があって、万一があってはいけない、また、降りてみればいいとはいっても、雨が降っていたりすると億劫、っていうのもあるんです。

それはそうと、カメラのケーブルの引き回しだけど、良く考えるとトラックってキャブがチルトするんで、通せるところって結構限られているんじゃないかなと思ったりするんですが、どうなんでしょうね。

この値段だと、数年、下手すりゃ数ヶ月でお陀仏、ということも十二分に考えられるので、その都度、作業をしていてはかえって損だと思うんです。

予めさや管を通しておいて、ワイヤーを使ってやり直せるようにしておいたほうがいいような気がしないでもないんですが。

それはそうと、台車用に買ったアラウンドビューモニタ ですが、実はまだ取り付けどころか、テストすらしていません。

取り付けの面倒臭さ > 運転の面倒臭さ、という状態なんですよね。

流石に左バックでは見えないところが多いので、あればいいなとは思うんですが。

まあ、モノだけ買っても仕方ないので、アラウンドビューモニタを取り付けてからにしたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す