点検・整備で高知まで

今日は朝早起きをして、というか、いつも踊りの時間に目は覚めるというか、起こされるのは毎日同じなんですけど、活動開始時間が早いという意味で、高知まで点検・整備で出かけてきました。
梅雨入りしているはずなんですが、午前中は気持ちのいい天気でした。

まあ、こういう時期なので、観光はせずにトンボ帰りなわけですが、途中、御三戸 でちょうどお昼になったので、軍艦(という喫茶店)によってみました。

〒791-1502 愛媛県上浮穴郡久万高原町中黒岩2153
 
〒791-1502 愛媛県上浮穴郡久万高原町中黒岩2153

ふらりと寄ったというよりも、現金を持っていなかったんですが、郵便局に寄ってお金をおろして寄ったので、まあ、わざわざ寄ったという方が正しいかもしれません。

本当は和風ハンバーグランチが良かったんですが、20 分くらい時間がかかるということで、特に急ぐ訳でもなかったんですが、無難なところでカレーにしました。
エビフライですが、エビが大きくぷりぷりでした。
カレーはココナツでしょうか、甘めでしたが、美味しかったです。
一点問題があるとすれば、もう少しボリュームが欲しいかな、って感じですが、まあ、普通の量です。

ロケーションは最高ですね。
昭和にタイムスリップしたようなお店ですが、可愛い女の子がやってます。
娘さんでしょうかね。
平日ですが、お昼ということもあって、ほぼ満席でした。

それはそうと、かなりどうでもいい話です。

この前、とあるお宮の宮司さんが辞めるとか辞めないとかそんな話を聞いていたんですが、その流れで、隣村の宮司さんが歳をとって引退したものの跡取りがいないので、自分が兼任しているという話をして、その時に、お宮の三宝の裏側に「本家 Y 家」と書いてあった、って話をしたんですよ。
その村には 2 社あって、自分が宮司を仰せつかっているお宮と別の Y 家の宮司さんと二重氏子状態になっているんですけど、個人的に興味があるのは、もう一件の Y 家の三宝の裏になんと書いてあるかということでして、こっちが「本家」なら、向こうは「分家」なのか、ただ、よその村から来ている自分に対しても「あの家は、偽のYだ」などと吹聴してくるので、間違っても「分家」とは書いてないだろうななどと思いながら、「本舗」なのか「元祖」なのか、などという話に脱線してしまいました。

そこから話がさらに脱線して、元祖だの、本家だの、京都の方で八つ橋屋が揉めていたのを思い出して、おみやで本家だの本舗だの、まんじゅう屋じゃああるまいし、といったら、愛媛でも似たような話があるようです。

久万にはおこうまんじゅうというのがあるんですね。
今まで気にしたことがなかったんですが、行き帰り、よく観察してみました。

ひとつ、おくままんじゅうに名前が変わったと聞いていたんですが、たしかに。

他にも、おこうまんじゅう、おこう万寿などがありました。

今思えば、一つ買って帰れば良かったかなと。

やはり、気になるのは、ボーリング居抜きのおこうまんじゅう です。
月曜しかやってないらしいけど、わざわざ月曜に行くほどのものかと思うんだけどなぁ、件の記事を書かれた方は大阪から 2 度きたというほどなので、かなりツボるものがあるのでしょう。

そんなこんなで、園によって、そうしたら作動油が届いていたんですが、ポンプがないということなので、明日持っていこうと思います。

帰りに車検証を作り間違えたとかなんとかで、ふそうさんに届けて、家に帰ったら、なんか猛烈にしんどくなって、ゴロゴロしていたら、そのまま寝てしまい、また変な時間に起きて、検品作業はできませんでした。

薪割り機の組み立てと検品をしないとなんですが、今日、乾燥が終わっていて、出荷の準備に入っていたので、次の薪割りもしないといけません。
薪製造機が本調子ではないので、様子見をかけて、明日は薪割りをした方がいいかもしれません。
薪割り機の組み立ては、明後日にはしたいと思いますが、1 件は、11 日以降に配達に来て欲しいということなので、他のお客さんとの日程を調整したいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す