薪割り機の荷降ろしとか

途中仮眠を取りまして、結局、お宮駐車場についたのは 10 時でした。

朝一、電話がかかってきて、グラップル付きの見積もりができたと、営業さんがやってきて、税別で 700 弱ということで、まあ、買えない額ではないのですが、一番の問題は、薪はそもそも全く利益が出ないので、そういう考えると、高いと思うんですよね。

でもまあ、ベンツなんかを買うよりは、上品なお金の使い方だと思うのです。
家人に同意を求めましたら、ベンツのほうが良いらしいですが。

で、とりあえず台車から荷物を下ろしました。
微妙に傾斜しているのが、嫌なんですよね。

それで、台切して、ヘッドだけで家に帰って、お風呂に入り、危うく寝るところでしたが、4t で家に薪割り機を持って帰りましたが、ガレージ兼倉庫が猛烈に散らかっていて、無性に片付けたくなって、片付けをはじめてしまい、結局、薪割りはしませんでした。
ダメダメです。

Brave 15t 横型 薪割り機 PCLS1513GC ですが、パット見た感じでは、かなり組み立てが楽そうな雰囲気があります。
早く組み立てて、動いているところが見てみたいです。

出典 nordpower.com

個人的には、このモデルは、ところてん方式なので、割れてできた薪が押し出されて落っこちてしまうので、Timberwolf にあるような、木くず落としも兼ねたグレーチングがあればいいのにな、と思います。

Brave 15t 横型 薪割り機 PCLS1513GC は作業の高さがそこそこあるので、割れて落ちた薪をいちいち拾うのがかったるいんじゃないかとも思うんですよ。

ただし、Timberwolf の場合、台だけで 84,240 円(税込)と、かなりいい値段してしまいますが。

他には、ログリフトオプションもありますね。
手動式ですが。

というわけで無事に入荷して、在庫あり! ですので、この薪割り機もよろしくお願いします。

明日はぼちぼち頑張りたいと思います。



【6 月限定】クレジットカード決済 クーポンキャンペーン実施!5,000 円以上のご注文で 1,000 円引きクーポンが利用できます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す