獅子頭は FRP なのです

今日は神輿渡御でした。

朝 4 時には起きて、宮出しを 3 社というか 4 社やって、終わったら 19 時を回っていたのですが、しんどいようで、チョコラ BB のお陰で、とりあえずブログを更新するくらいの馬力は残っているようです。

天候が心配だったんですが、午前中は暑いくらい、午後少し雲がかかったんですが、降ることもなく終わったので、良かったと言えばよかったんですが、今度の週末に台風が直撃するということが話題になり、その 3 連休には北条祭があるので、とても心配なところです。
ただまあ、天気をどうすることもできないのですが。

獅子舞なんですが、少し前に新調した獅子頭がなんと FRP だということに気づきました。
まあ、軽くて丈夫と言えばそうなんでしょうが、時代でしょうか。

なかなかダイナミックな動きで、生きているようで迫力があります。
噛みつかれそうです。

それはそうと、総代さんに薪屋の具合を聞かれたりもしたんですが、今日は氏子さんに、「白ナンバーの 1234 の黒のボルボに乗ってませんか?」と聞かれてびっくりしました。
もともと荒い運転をしたりはしないんですが、どこで誰に見られているのか、気をつけないといけません。
少し前にも、手を振ったのに反応してくれなかったと言われたこともあるんですが、対向車の運転手まで確認して走るもんなんですかね、普通。

まあ、なんにせよ、お祭りを無事に終えることができて、ホッと一安心ですが、仕事は溜まりに溜まっているので、少しづつ片付けていきたいと思います。
明日は天気が微妙なので、降ったら書類関係を片付けていきたいと思います。

面倒臭くて嫌すぎることとしては、100 個注文して、88 個しか届いてないですが、Refund が 8 個分だけなので、4 個行方不明になっている件の調査と、毎度毎度の破損事故のクレームの件。

今回から、鋳物の破れ、欠けなどの事故を減らしたいので、米国倉庫を新たに契約して、輸出前に検品, 梱包をすることにしたのです。
そのため、経費がかなり膨らみますが、この間 ★ 1 の評価がついたので、対策をしていないことには始まりません。
無論、過剰梱包はいいことが何もないので、コストに対しての効果を確認し、検品や梱包体制を煮詰めていく必要を感じています。

後、薪乾燥機のパーツも残っているんですが、台風直撃の件もあるし、北条祭の準備もあるし、どのタイミングで運ぶのが良いのか、難しいところです。

かなりテンパってきているのですが、死なない程度でなんとかしていこうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す