ExTe Luftman

今日はずっと、お祭りの中止の案内状の切手貼りでした。
性に合わない作業なので、ものすごく疲れてしまいました。
祖母が集めていた切手が大量にあるので、消費というのも変ですが、どうせ送るなら綺麗な切手で送ろうと思ったんですよ。
手間をかけた分、受け取った方が気に入っていただけるといいんですけどね。

で ExTe Luftman です。
Luftman ってなんだ、っていうと、簡単にいうとエアで自動で増し締めしてくれる装置付きのラッシングベルトのドラムといったところです。

まあ、動画の通り。

Facebook で話題になっていたので、持っている人に値段を聞いたら 1 台 20 万くらいするような口ぶりでした。
取り付け込みで 20 万なのか、モノだけで 20 万なのかは分かりませんが、総額が半額でも厳しいです。

一年ほど前にアメリカに行った時に見かけて気になっていたラッシングですが、原理的にはこれに圧縮空気による増し締め機構がついただけだと思うんです。

今はすごく値上がりしていて、4 つで $135.45 なので、一つ約 $34 ですが、かたや 20 万。
それだけの価格差を補って余りあるメリットがあるのか。。。

ExTe のものほどでなくてもいいので、増し締め機構くらいは付けられないものかなと思いますが、まあ、Simple is the best ともいいますし。

値段もわかって、諦めもついたので、米式のウインチを取り付けてみようかなと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す