カプラのグリス塗りの秘密兵器

今日も昨日に引き続き、検品、梱包、出荷です。

今日は大型商品の作業を行いましたが、バックオーダー品の キンクラこと Kindling Cracker も含めて発送しました。

うちうちの話になるんですが、Amazon って事前に告知もせずにいきなりルールを変更してきたり、優位な立場の濫用じゃないのかって思うんですが、納品のルールにも変更があり、スムーズに納品できなくなりまして、難儀をしております。
これはこれで、新しいルールに基づいて対応していくというか、対策していくしかありませんし、その方法も昨日試してうまくいっているので、少し手間が増える程度で次からはうまくやれそうです。

というわけで、キンクラに関しては、明日以降の発送を予定しております。大変お待たせして申し訳ありません。

さて、表題の件です。

カプラですが、うちは家が狭くて台車を自宅に止めることができません。
なので、基本的に台を切ってヘッドだけ自宅に止めているんですが、ちょうどカプラのところに屋根があって雨が滴り落ちるのですごく錆びやすいのです。

なんとかグリスを楽に塗れないものかなと思ってたんですが、お好み焼きにマヨネーズを塗る容器を試してみました。

まあまあといえばまあまあですが、グリスはマヨネーズよりも硬いので、少し穴が小さい気がします。
今はそこそこの気温ですが、冬場はちょっと温めるなりしないと厳しいかもしれません。
しばらく試しに使ってみようと思います。

明日は、ボブキャットを山に持って行って、山に置いてある不良在庫的な薪を園に運んで、次の出荷のために熱処理しようと思います。
I さんのところの配達は、夜も走らないとなので、ヘッドライトを修理してからにしようと思います。
来週は、26 日が祭日なので、27 日以降に高知に出かけたいと思います。
ボチボチ頑張ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す