TrueNorth TN20 出荷しました

質実剛健がそのまま薪ストーブになったらこうなった、それが TrueNorth TN20 です。
シンプルで使いやすく、環境性能もバッチリ、カナダ製の高性能・低価格ストーブで、うちのお店でも一番人気です。

ご注文いただきましたので早速出荷です。

出荷時には、外装のチェックを行います。
特にガラスが割れていないかは必ずチェックします。
とはいえ、今まで一度も割れていたことはないんですが。

輸入時の保護フィルムを剥がし、新たにビニールシートをかけて、ストレッチフィルムを巻きつけて出荷します。
ビニールシートをかける理由ですが、お客さんがターミナルに引き取り行かれた時に、急に雨に降られても雨に濡れないためです。

今日は、午後から薪を運ぶことにしました。

このところ休みがないので、午前中はゆっくりしたかったんです。
二度寝していたんですが、電話で起されて、まあ、電話が鳴るということは 8 時は過ぎているので問題ないことはあるんですが。

ボブキャットはこの前、リフトが埋まったので、その救出に持って帰っていたので 4t に積んで、出荷のストーブも積んで山に行きました。
山は未舗装なんでボブキャットをフォークアタッチに付け替えて、今日はうまく積み込んだので 14 袋運べました。

明日は Y 君が手伝いに来てくれるといっているので、竹藪掃除の続きをしようと思うんですが、ユンボがないので帰りに積んで帰って、本日終了です。

それはそうと、大変お待たせしておりましたご予約いただいていた商品ですが、本日搬入・在庫反映されたので、早速出荷の手配をしました。順次出荷となります。

明日は、第 1 ヤードの掃除、あと竹藪の掃除、竹藪の方は、ステンレス桶を出して燃やしてしまおうと思っています。
ボチボチ頑張ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す