中古のログハウスを購入したいというご夫婦

今日は生憎の天気でしたが、神社はそれなりにお参りの方がありました。

この雨が上がると、梅雨明けして、夏本番かなと思うのですが、本来であれば、海に、山に、多くの人が出かけるシーズンですし、GoTo キャンペーンで盛り上がるといいなと思う反面、他所からウイルスが持ち込まれるのではという不安でいっぱいです。

他府県にまで出かけるのは、万一のことがあっても責任を取れないわけで、感染しても感染させても、大きなダメージを負いますが、旅行などの業界が経済的に疲弊しているのは誰の目にも明らかで、せっかくなので歩いて行くことのできる温泉旅館に食事を兼ねて一泊したらどうかと思います。

それで、先日、植木の職人さんから電話がかかってきて、知人が中古のログハウスを購入したいというので、話を聞いて欲しい当ことでしたが、午後にお揃いでお宮に来られました。

写真等を見せてもらったんですが、海の見える斜面という鉄板のロケーションで、屋根はシェイク、石造りの暖炉もあるというとても立派なものでした。

ただ、このことは裏返しとして、

  • 斜面 = メンテナンスの際に足場を兼ねないといけない・道が悪く、資材の搬入が困難
  • シェイク = 痛むと非常に高価
  • 暖炉 = 見た目は良いが、暖まらない

というような問題があると思うので、そのことは伝えておきました。

たまたま、今は廃刊になってしまったログハウスマガジンのメンテナンスの回が献本されたものが手元にあったので、差し上げておきましたが、あの雑誌は、半分以上は宣伝広告なので、本音と提灯記事とが混ざっているので、そのことは踏まえて読んでくださいね、とも伝えておきました。

うちもそろそろ外壁の再塗装が必要になってきているのですが、秋くらいになって気候が良くなったら、少しづつ着手しようと思います。

それで、エアレスの塗装機ですが、スイベル等 がようやく届きました。
ホースの付け根が折れたりねじれたりするのを防げるのかと思ったのですが、ガンの向きを変える用でした。
狭いところを塗る時に便利かなと思います。

一応ポンプアーマーも、そこそこの量で届いたので、当面は大丈夫かなと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す