微妙

今日は原木の引き取りに行きました。
というか、まずは積んだままになっているのを下すところからだったのですが、そもそも園について作業を始めたのがすっかり昼を過ぎてなので、山に着いたら 18 時前という状態。
まあ、見ての通り、超絶微妙な状態です。

原木の品質がとにかく微妙。
アホのように太かったり、重機でへし折られているものが入っていたり、「く」の字にまがったり、「Y」や「ト」の字の形のままのもの、果ては鉛筆ですかってくらい細い枝に、蔓が猛烈に絡まっていてコブになっていて、見ただけでまともに割れないことが明らかなものまで、薪にするのに都合が悪いものを寄せ集めたのではないかと言いたくなるくらい、本当に良いものを抜いた後のあまりものみたいなもが多いんです。

まあ、とにかく立退はできたので、このまま腐っててても、原木も腐って碌なことにならないので、気持ちを切り替えて、少しでも早く加工して片付けてしまいたいと思います。

それはそうと、お腹の調子も少し良くなったし、仕事をするからなんか食べないとと思って、久しぶりに太養軒にいきました。

〒790-0844 愛媛県松山市道後一万7−13
 
〒790-0844 愛媛県松山市道後一万7−13

典型的な学生さん、職人さん向けの大衆食堂です。
もともと井上さんという老夫婦が経営していて、お宮にもよく来てくれていたんですが、当時は高校生だった自分がもう半世紀を生きる状態なので、代が変わっています。
ただ、メニューは昔のままなんです。
といっても、自分は 30 年以上、写真のじゃんぼハンバーグカレーしか食べたことがありません。
だから、今日も、じゃんぼハンバーグカレーです。

美味しいはずが。。。微妙でした。
そう、3 日ほど食べてないところに、これはかなりきつかったんですよ。
なんともまあ、久しぶりなのにもったいないことをしました。
もちろん、米粒一つ残していませんが。
ちなみに、650 円(税込)です。

その後、おやつに好物のガリガリを買ったんですよ。
なんかピンクいのがあるので、思わず買ってしまったんですが、袋を開けてニオイで、梅だと気づきました。
そう、一度食べて、微妙だったんですよ。
忘れてて、買ってしまいました。

で、鳥越俊太郎氏が痴呆といわれて、「悪いことだけじゃない。一度観た映画も内容を忘れるから何度も楽しめる」みたいなことを言ってたのをふと思い出しました。
体調が悪くて篭っていたので、その間 Netflix を見ていて、ふとサジェストされたのでアルスラーン戦記を見たんですよ。
はい、配信分見終わって、全部見ていることを思い出しました。
一度見たものを何度も見て、それなりに楽しめました。
でも、残念ながら、まだ女性大生を別荘に連れ込んで、バージンだと病気だと思われるよ、という決め台詞を吐く機会には恵まれておりません。あ、その前に、別荘がなかった。。。

うーん、どうでも微妙すぎる話でした。

あと、シアトル便の A/N が届きました。
本日入港、明日、15:00 くらいにデバンとのことです。
明日の内容点検はちょっと無理そうで、そうなると、最短木曜日。
木曜日中に検疫所に送っても、到着が金曜日ですから、今週中の通関は無理そうです。

薪も明日くらいには乾燥が終わりそうです。

ボチボチがんばります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す