規格外薪を納品しました

与島はあれは実はお昼ご飯だったのです。
これが晩御飯です。
日付が変わってますが。。。

3 時過ぎに到着して、仮眠です。

いやはや、台車ですが、すごいボロボロです。
一応、サイドバンパーもパイプを突っ込んで、間に合わせの修理はしてありますが、エア漏れも含めて、車検も近いので、修理しないとです。

荷下ろし開始です。
一番後ろしかリフトの爪が届かないので、そこまではハンドパレットで引っ張り出すのでした。
夏場はコンテナの中は蒸し暑いので、かなりの重労働です。
流石に 11 月なので、それほど暑くはありません。

白太が傷んでいるものです。
クヌギなので、普通は 1 パレット 400kg 以上、大体 420kg ないといけないのですが、300kg を切る程度に軽くなってしまっています。

焚き付け(細すぎるもの)、節や曲がりが強く形の悪いもの、短いもの(コロ)といった、これも規格外です。

荷物を下ろしたら、空のパレットを回収します。
なんだかんだで 40 枚以上あるので、3t 近くになります。

毎度のこなか、毎度のヒレカツですが、今日はカキフライも頼みました。
室津というすぐ近くの漁港からの直送品のようです。
美味しくいただいたんですが、カキは当たると大変でちょっと悩みました。
流石にお腹痛いよ、トイレ行きたいよ、ってなっても、どこでもちょっと止まる、というわけには行きませんから。
食べたら眠くなったので、本日終了です。

明日もボチボチ頑張ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す