今月いっぱい 10% off — Brave 24t 縦横兼用型 薪割り機 VH1724GC 出荷しました

今日は、Brave 24t 縦横兼用型 薪割り機 VH1724GC 出荷しました。

今月は、10% off クーポンセールが好評で、VH1724GC も最後の一台を出荷しました。
高額の商品ですから、差額は数万円にもなります。

現在、在庫があるのは 15t のみで、それ以外の機種は、予約となります。

大きな割引のセールですので、この機会にぜひ、薪ストーブ本体や、薪割り機などの高額アイテムについて、導入を計画している方は、月内にご決断いただければと思います。

出荷のあとは、ピザ薪を 5t ほど注文いただいたので、その準備です。

薪ストーブ用の 30cm の在庫がほんの少しだけ残っているのですが、割が大きいので割り直します。
割り直さなくてもよいし少々長くても良い、と言ってくださっているのですが、ピザ薪は初めてなので、試験的な意味合いもあって、少し細めに割り直しました。

結局、半日で 1t ほどしか割り直すことができませんでした。

短いことも相まって、かなり手間がかかることがわかったので、小割は単価を変更しないといけなさそうですが、主力商品とするなら、kindling machine などの小割専用機を導入して生産性を向上させつつ、品質を一定に保つ工夫をする必要がありそうです。

今はすべてのことが勉強だと思います。

35cm から 30cm を抜く作業を並行して行って、結局 35cm は 5 カゴ作りました。

当面の目標が 36 カゴ(袋)なので、なかなかですが、ボチボチ頑張らねばと思います。

それと、配達用にと買った鉄くず 24 万円号ですが、もしかしたら、本当に鉄くずかもしれません。

車検のために整備に出していて、ハブやブレーキ周りのオーバーホールを依頼しているですが、ブレーキシュー周りが腐食がひどい、交換が必要、ということで、かなりのコストがかかるのではということです。
見積もりは依頼したんですが、額によっては、登録を諦めて、そのまま鉄くずにするかもしれません。

まあ、目利きができないとこういうこともあるでしょう。

タイヤのサイズがちょっと変わっているので、すくなくともまな板には流用できません。
10t 配達したのでは運賃で赤になるので、長い台車は必要不可欠なのですが、次回の配達に間に合わない可能性が出てきました。

はてさて、どうしたものやら。。。

全ては見積り金額次第です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す