ジムニーのリアゲートが全開になる問題に悩む件

畏くも天皇陛下におかせられましては、本日お誕生日をお迎えあそばされましたことは、大変喜ばしく、衷心よりお祝い申し上げます。今上陛下の益々のご健勝と皇室の弥栄を祈念申し上げます。

今日は M くんが来てくれたので、午前中、お宮でお焚き上げの後片付けをしました。
境内が広くスッキリしました。

午後からはいつも通りの雑貨屋さんです。
今日は 2 パレット, 28 ケース、200kg の出荷でした。

コツコツ、粛々、作業をしているんですが、最近とっても欲しいものがあります。
それはズバリ、シュリンク梱包機、です。

まあ、こういうものなんですが、斧などを出荷する際に、箱の中で動くと危ないので、フィルムを使って台紙に固定して、台紙を箱に貼り付けることによって、緩衝材等の使用量を減らしたいわけです。

あと、ガラスクリーナーなどの液体は、シュリンクすることで蓋を固定できるので、液漏れ等の事故を軽減できますね。

園に ミラノ があった気がするので、今度試させてもらおうと思います。
いくらするんだろう。。。

今日気づいたどうでもいいようなこと。

地下駐車場で、ミニにジムニーのリアゲートの角が当たって 1mm くらい凹んだら板金修理に 7 万かかったわけです。
いちいち押さえてドアを開けるのはかったるんですけど、今までは微妙に距離を取っていたんですね。
近づけてみると、あら不思議、タイヤが当たるじゃないですか。

いや、リアゲートストッパー なるものが売られているのは知ってるんですけど、ちょっと高い気がするんですよ。
それに不細工。

これで円満解決なんでしょうけど、マイナーチェンジしたら、ハナからついてきそうなパーツですね。
問題は値段です。税別 19,800 円です。
まあ、板金代の 7 万、ボンネットのストライプの張り替え、コーティングのやり直し、そこらを考えると、このダンパー何本買えたのかなと。

でも、2 万は高いなぁ。。。

当分悩もうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す