ハスクバーナ 450 の修理完了

今日、そして、来月の週末は新穀感謝祭(新嘗祭)で、このタイミングで、大麻の頒布も行うため、午前中は準備をしました。

午後から、ゴソゴソのその他の雑用をしたんですが、パーツが届いていた チェンソー、ハスクバーナ(Husqvarna) 450 の修理をしました。

2015-11-27 15.01.48

おそらく、ですが、原因は、573 34 76 と刻印のあるパーツの破損だと思います。
チェンが外れたものが一部削り取っていますが、それとは別に、写真の中央部分が割れて欠けている状態です。
その裏側で、ギアを押さえているのですが、そこも割れて欠けていたので、それが原因で、振動でバーの張りが緩むようです。

2015-11-27 15.04.07

修理をしたといっても、クラッチカバーはアセンブリで交換したので、付け替えただけ。
スナップもパチンと締めただけ。
チェンキャッチピンはトルクスが必要だったんですが、社務所にはないので、家に持って帰ったタイミングで交換したいと思います。

2015-11-27 16.34.35

その後、競売物件の残置物撤去で声をかけてもらっていたんで、めぼしい物の引き上げに行きました。
林内作業車があったんだけど、完全ジャンク状態で、直せる自身がなくて、ウインチ部分だけ独立させてあったので、それを回収しました。
ただ、これ、ワイヤーなんかもないし、それ以前の問題として、どうやって使うものか知らないので、どういう状態が正常なのかも謎なので、まあ、最悪はロビンエンジンだけ救出できればいいやと思っています。

2015-11-27 16.34.44

後、メェメェ団の山用の小屋としてどうかなと思ったボックスカルバートですが、吊ったら車のほうが浮いて、思ったよりも重たいようで、サイズが、L=2m, H・W=1.25m、厚みが 0.15m 位なので、コーナー部分は重複しますけど、2 x (1.25 – 0.15) x 0.15 x 4 x 2.4 = 3.168t ということで、ラフター呼ばないと無理っぽいです。

2015-11-27 17.58.48

後は、アッグ的薪割機のピンが届いて、ようやく完成したということで、引き上げに行きました。
週明けくらいから、薪づくりを再開したいと思っているので、その時に試運転してみたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す