破壊活動

今日は Y くんが手伝いに来てくれたので、石垣を壊して進入路を広げました。

ビフォー。
この石垣の上には、おじいさんが建てた家がありました。
かれこれ 15 年くらい前に自力で解体したんですよね。

午前中はゴミ的なものの片付けをしたり、残土を搬出したり。

お昼は浪漫亭に行きましたが、そこで見かけた謎のシール。
フェラーリは馬ですけどね、猫、ですよね?
DC とかいてあるけど、魚をくわえているし、もしかして、ドラ猫で DC でしょうかね。
にゃんとも。

それで、食べて戻ったらかなり雨が強く降っていて、ちょっと頑張ってみたんですけど、ずぶ濡れになってしまって寒いので、点火です。
見ての通り、少々菌が入ったクズ薪なんですけど、腐っても鯛ならぬ、腐ってもクヌギ・ナラといったところか、この後しっかり熾もできて、面目躍如といったところ。
ただ、在庫が少ないので、明日お宮の太陽電池小屋から多少持って帰りたいと思います。

ガラスの右下が曇りやすい件は相変わらずです。
結局、煙突の取り付け部の錆や、バッフル板の掃除(取り外し)もまだなんですが、シーズンの終わりに修理をしたいと思いますが、ドアの立て付けも見てみたいと思います。

雨が降っている間、塗り残している箇所に蜜蝋ワックスを塗りました。
一応、薪ストーブを置いてある広間(?) 6m x 5m は塗り終えました。

アフターはこんな感じです。
雨で全く捗りませんでしたので、まだしばらくかかりそうです。

引っこ抜いたレッドロビンの半分くらいはお宮の参道に移植しました。
姫玉竜もだいぶ育っていたんですが、これはウッドデッキの土間コンクリートの周りの土が流れるので、それを防ぐためにそっちに移植しました。

明日は午前中春祭りです。
午後から続きをやりたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す