区分 3 で来週に持ち越し

今日は午前中は地鎮祭でした。
まだまだ暑いと言えば暑いのですが、空気はすっかり秋の雰囲気でトンボが飛んでいたりします。
台風の影響か、風もあって楽なのもあると思いますが。

午後イチは電気屋さんと打ち合わせがあって、その後急いで通関に行きました。

まあ、見ての通りであります。
区分 3 = 検査、です。

申告の少額合算で、合算できるのできないのという話になって、結局は問題なかったんですが、それで結構時間がかかって、来週に持ち越しとなりました。ただまあ、来週というか、月曜日あたりは台風の影響が大きいと予想されますから、素直に休みにした方がいいのではないかなと思うところです。
フリータイム = 無料で保税倉庫に貨物を保管できる期限ですが、来週木曜日までなので、それまでにはなんとかなるでしょう。

それと、IsoCore の破損に絡んでの保証申請ですが、2 例目の NG 事案がありました。
ごく普通に使われていたのだろうと思いますが、毎度の破損箇所で、シャフトの付け根のカラー部分が縦に割れてくる、という症状です。

FISKARS の言い分としては、そこは当ててはいけないということなので、ミスヒット等の打撃痕がくっきりと見える状態だと「使い方が悪い」で終わってしまいます。
ここは非常に難しい問題ですね。
普通に使えば、多少なりとも傷がつくことはあると思うので。
普通に使っていても割れることは稀にあります(ミスヒットしなくても)ので、使用前には安全のためにも、シャフトとの接合部分の点検等をお願いいたします。

ネズミのおもちゃで遊ぶお兄ちゃん猫たちです。
今日も元気です。

写真入りののぼり

今日は、お宮的作業でした。

具体的にいうと、のぼりの奉納があるのですが、それを Illustrator で入稿すると、その分安くなるので、版下を作りました。
その時、写真を入れるとどうなるのか、試したいので、タビープロダクツののぼりをデザインしてみました。
モデルは 6 号です。
どれくらい再現されるのか、気になります。

それはそうと、6 号、ノミがついてしまいました。
6 号は、脱走してないのに、いつついたんだろうか、不思議です。
洗ってみたんですが、取りきれないようなので、昨日は動物病院がお休みなので、今日、1, 2, 3, 4 も一緒に、レボリューションしてもらいに行ってきました。
他にもワクチン等で、全ニャンで 4 万近くかかってしまいました。。。

定額給付金は、この前買ったフージンエアと、おニャー様とで、ほぼ消えました。

明日は、W さんに手伝ってもらって、神社の参道の崖が崩れいるのの片付けをしたいと思います。
というか、そういうのって、宮司が自腹でするもんなんですかね。
まあ、放っておいて良くなるものでもないですし、よいこと(と思うけど)をするのだから、もっといいことが自分に戻ってくると信じます。
そうですね、宝くじでもが当たって、そしたら、大きなユンボを買って、参道をちゃんと直したいですね。

明日も暑そうなので、死なない程度に頑張ろうと思います。

三毛猫が迷い込みました

今日は、祭典でした。
祭典があるのでどうしても、今日までに愛媛に帰る必要があったのです。
こういう状況なので、直会などはなく、純粋に祭典だけです。

それはそうと、マンションの駐車場にちいさな三毛猫が迷い込みました。
目はもうブルーではなくなっているのですが、かなり小柄ですね。
三毛猫なので、メスですね。
とりあえず、ご飯をあげました。
ノミとかいるかもしれないし、しばらく様子を見て、多分保護すると思います。
こんな調子だと、なんか猫屋敷になります。
犬屋敷壱郎ならぬ、猫屋敷次郎になりそうです。
かといって、見て見ぬ振りもできないし。。。

一週間ほど、ずっと運転していたので、かなり疲れが溜まっているので、今日は雨ではなかったので、本当は草刈りでもしたらよかったんですが、午後からは、久しぶりに真中に行って、マンションの階段に手すりをつける必要があるので、部材を見に西村ジョイに行って、それだけで終わってしまいました。

明日は神社の祭日です。

回収してきたメッシュパレットとコンテナは、明日、お宮が終わったら園に運びたいと思います。

配達時のおにゃー様のご飯

調べてみたら、もう 3 年ほど前のようです。
カリカリご飯をタイマーで自動的に給仕(給餌ではない)してくれる、カリカリマシーンというものを買ったのですよ。

ただ、猫パンチや猫キックを食い続けて、結構ガタがきていて、3 台中 2 台がご臨終です。
ちょっと、九州まで配達に行かないといけないのですが、まあ、トイレ砂のこともあるし、5 号にお世話を頼みますけど、新しいのを買わないとなと思うわけです。

で、これけっこういいかなと。
値段は 7,500 円で、送料込み。
17% 還元なので、5 のつく日に買えば 20% くらい戻ってきそうです。
そうすると実質 6,000 円くらいになるんですが、カリカリマシーンに比べて、WiFi 対応なんだろうと思いますが、スマホで設定・操作ができる、という利点があります。
それと、電源が USB になっているので、アダプタとか好きなものを使えるかもしれません。
ただまあ、乾電池の方がコードがないから楽というのはありますけど。

しかし、今月は、注射もしないとだし、5 ニャンもいると、かなりの負担です。
がんばって仕事しますか!

鉄屑 27 万円号がいよいよ鉄屑に近づいてきました

鉄屑 27 万円号とは、ユソーキのまな板台車の愛称です。
そのままズバリで 27 万で買ったから、鉄屑 27 万号です。

なんだかんだで、かれこれ 4 年近くはこの台車を引っ張っているわけです。

全塗装してみたり、泥除けを自作してみたり、スタンションを増やしてみたりと、それなりに手入れをしつつ、騙し騙し使ってきて、今のところまだタイヤ交換がすぐさま必要な状態ではないんですが、いざタイヤを変えるとなると、本体よりもタイヤの方が高いという笑えない状態になることは必至なのです。

それで、ランディングギア(脚)のハンドルというか、くるくるするやつ、元から歪んでいて癖があって、一発目の整備で修理した方がいいといわれたんですけど、慣れたら問題なくずっと使えてたんです。
ただ、やっぱり調子が悪いことには変わりがないし、うちは自宅の車庫が狭いので、台車とセットで駐めることはできなくはないんですがやりたくないので、毎朝台を繋いで、夕方に切らないといけません。

荷台の床板もこの前フォークで突き破って穴が開いているところもあるし、そろそろ腐ってきているので、張り替えが必要です。
ただ、それらを直したら、当面は使えそうです。
最近はアピトンって高いようなんで、いくらくらいかかるのか気になります。

まあ、金額次第ですが、また鉄屑を落としたほうが安いんじゃないかという思いもあるので、ヤフオク巡回です。
ありました 25 万円号、車検付き。
タンクシャーシですね。
この長さは微妙かも。。。

今日の 1 号。
いつもいつもの定位置、足の間。

フラッシュフェイスカプラですが、圧力がかかったままになっていてつなぐことが難しい状態で、プーリープラーで圧を抜いたらどうかと思ってフェイス面を押してみたんですけど。。。
周りの人が逃げる逃げる。
そして大方の予想通り、霧状に作動油が吹き出して、油塗れになったわけですよ。

1 号、臭くないのかな。。。

結論として、プーリープラーで圧を抜くのは無理、です。

対策品を使うと、機械の数ほど必要で、高そう。

こんな道具があるようです。

Ever been showered in oil while trying to connect those hydraulic hoses?

ありますとも!

どうやって使うんだろうかとも思ったんですが、別のものですが、動画がありました。

いいけど、ちょっと高いよなぁ。。。
と思ったら、ニュージーランドドルでした。
ポチなう。
というわけで、wktk しつつ、明日も元気に頑張ります。

不審物を発見!急行しますニャ!

netvue の pet cam を買っていたのを思い出して、設定してみました。
買った時は、$39.99 でしたが 3 ヶ月ほどで少々値下がりしたようです。

ちなみに、白と黒があります。

白。

黒。

早速自宅警備ニャン 6 号が不審物を発見!
急行して、ガン見しています。

今朝の 6 号。
やはりカメラが気になるようです。

まあ、画質や何かは見ての通りです。
1080P だとこんなもんでしょうか。
必要十分な気がします。

netvue の良いところは、アプリの使い勝手です。

nest のほうが UI はいいんです、お金を払えば。
ただ、毎月のことですから馬鹿になりません。

無料で使える範囲で考えると、netvue の使い勝手は優秀に思います。

設定に関しても、ステップバイステップで分かりやすいと思います。

あと、このカメラの場合、電源供給が USB です。
なので、設置場所によっては、L 型の短いケーブルなど、100 均のものも使ったりして、きれいに設置できるかなと思います。
カメラは下を向けないので、天井につけると良いかもしれませんね。

ところで一つ疑問なのは、モーション機能が AI により、人を認識して、動物だとか、風で揺れる木に反応しないと謳っているんですよ。
このカメラはペットカメラとして売っているのに、動物に反応しないとはどういうことでしょう。
やれやれであります。

あと、現在のところ、モーションをトリガーとして、対象物を追尾して撮影する機能はないようです。

価格的には、塚本無線の BESTCAM よりも安いのですが、自動追尾で差がある感じです。
あと、BESTCAM はアプリの出来が悪くて、とても使いづらいです。

BESTCAM で、一番致命的なのは、すぐに壊れること。一年使えたものは一台もありません。
たまたまハズレを引いたのかはわかりませんが、メカがとても貧弱な作りのようです。
あと、雲台というか、マウントブラケットも別売りです。

netvue のモーションの精度については、賽銭泥棒対策として設置して様子を見ようと思いますが、AI 機能のないアウトドアタイプについては、動くものあれば撮影をする感じで、風で木々が揺れて木漏れ日が差す/差さない、というような変化でも撮影をしてしまいます。まあ、連続録画しているので、犯罪の瞬間自体は録画されているんでしょうが、そのタイミングを探し出すのが面倒くさい、ってとこです。

もし、AI 機能が使い物になるほどの精度(無料だと 70% 程度の精度のようです)だとすると、nestcam IQ の価格を考えると、かなり優秀なんじゃないかと思います。

BESTCAM が良いかどうかは、単純に自動追尾が必要かどうか、でしょう。
使い方をわかってないだけかもしれませんが、自動追尾を有効にすると、カメラが明後日の方向を向いて壁を取り続けていたりして使い物にならなかったため、結局使いませんでした。
理論的に考えて、追尾する対象が故度から現れるか決まっていれば、追尾できなくなりしばらく時間が経過したら復帰すべき場所を登録しておいてそのポジションに戻ればいいしょうが、そんな機能あったかな。。。

神社やマンションのエントランスで使うようは昨日発注して、航空便で 2 — 4 days ということなので、今週中には届くと思うので、届いたら設置して、しばらく様子を見てようと思います。