TrueNorth の納期

TrueNorth の納期についてです。
昨日の朝イチでブッキングの連絡をしたら、現地でもブッキングの連絡があったということで、スケジュールが案内されました。

Nov 24, 2020 @ 17:26 PM
CLOSING CFS VANCOUVER:
Dec 2, 2020 @ 10:00 AM
Vessel:
Frankfurt Express v. 067W
Port of Sailing:
VANCOUVER
Sailing Date:
Dec 11, 2020
Via:
BUSAN, KR, E.T.A. Dec 23, 2020
Destination:
MATSUYAMA, JP, , E.T.A. Dec 30, 2020

BYSAN, KR までの ETA の 12/23 は本船が変わらないなら大きくずれることはないと思うのですが、ここでもしかしたら一週間程度、その後の積み替えは、一週間ですんなりくる可能性は 30% といったところですし、さらにここに書いてあるスケジュール通り接続できたとしても、12/30 入港では、お正月明けまで身動きが取れそうにありません。
以上を含んで考えると 1/18 の週に引き取れるといいかな、というところです。
そこから、約一週間程度、発送して到着までかかるので、来年 1 月中には受け取れると思われる、といったスケジュール感です。

それはそうと、今朝、バックーダー分が急遽入荷したので、どうするのか、と連絡があったんですが、CFS のカットが 12/2 なので、間に合えば、一緒に積み込んでもらおうと思うし、ダメなら単体で運んでも採算が取れる量なので、これはこれで運んでもらおうかなと思うところです。
最近入荷が安定しないのですが、在庫が心許なくなっていたところなので一安心です。

今日は神社の祭日だったんですが、午後からは、お札の仕分け作業をしました。
間違いのないようにやったつもりなんですが。。。多分、間違えてそう。
分ける作業は 5 号がやったんですけど、その前の集計自体が怪しい件。

それはそうと、これらのお正月から頒布するのか、facebook で訊かれたんですが、それはうちの場合は違います。
これらのお札は、大麻(たいま)というお札で、神棚に納めておまつりするものです。

うちの場合は、今度の祭典、新穀感謝祭(新嘗祭)に併せて、大麻を頒布するのですが、それ以降は各地区の代表者の方により配られるようになり、年末に各家庭では、年末に神棚等を含めて大掃除し新しいお札をおまつりします。
初詣等では、古いお札を神社に納めます。
神社では、例年 1 月 15 日頃に、古いお札をお焚き上げする神事を執り行います。
これが、年末、年始の行事の流れです。

ただし、神社・神道というのは、教祖だとかはおらず、教義・経典の類もありません。
そのため、地域ごと、神社ごとに、古来からの習わしなどがあり、このような年中行事についても、差異があります。
正しい、正しくない、ということではありませんが、上記とは異なることがあります。

あと、お正月飾り等ですが、あれは歳神信仰に基づくものなのですが、うちでは、歳神様のお札は用意していません。
こういう部分も地域性が大きいと思います。

仕分け作業が終わって、おニャー様のお世話をしたら、すっかり暗くなって、忘れるところだったコンテナの移動に出かけました。
この前、マテラにいったら 20:00 が最終入場時間と知ったので、先に晩ごはんにしました。
豚丼特盛 1,000 円也。
並盛が売り切れていたんですけど、500 円のセールだったみたい。
貧乏根性が染み付いているオッサンとしては、並 x 2 と、特盛とどっちがお得なのか気になりますが、まあ、気にしたところで売り切れていたから、比べても仕方ないのですが。
コンテナの移動自体はすんなり行って、明日、コンテナを下ろして、車検に持って行きます。

明日はお宮の掃除もしようと思ったんですが、この時期、2 日前にやってもね。。。
祭典は午後からなので、当日午前中に準備しようと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す