大祭翌日はゴロゴロしたい気分だったのに徹夜だった件

大祭というのはどうも疲れるのです。
普通に祭日の翌日は疲れるのですが、特に大祭はそれなりに緊張するので、ヘロヘロとは言いませんが、翌日は昼くらいまでゆっくりしたいくらいな感じなんです。

で、ゆっくりしたいところですが、輸出のため(米国に出す書類)を作る必要があって、いつもは向こうの月曜日だから、午前中にでもボチボチ作るかと思っていたら、矢のような催促があり、徹夜する羽目になりました。
催促されたのもあるんですが、前回の通関時に、書類のミスが頻発していた件もあり、今回から倉庫側での商品の管理方法を変えたのを思い出して、そうなると気になって眠れなかった、というのもあります。

管理方法ですが、今までは、

  • オーダーを入れたら、オーダーの情報を倉庫に登録する
  • 倉庫で荷受けして、それを反映させる

という流れだったんですが、例えば、Amazon.com の場合、インボイスやパッキングリストを送ってこないので、倉庫側としては、先に入れたオーダーは先に納品される、という大前提で処理をするのです。
しかし、Amazon.com では Subscribe & Save という、いわゆるサブスクを利用していて、洗剤だの、ゴミ袋だの、細々としたものが大量に届くのですが、複数のオーダーが取りまとめられて一箱で届いたり、逆に複数の箱で届いたり、また、サブスク自体がオーダー日と届く日に 2 週間くらいのズレがあるため、付き合わせ処理が破綻し掛けていたのです。

なので、

  • 倉庫で荷受けしたら、品物の明細と、Tracking Number だけ入力する
  • こちらがオーダーと付き合わせる

に変更しました。
つまり、突き合わせはこちらの責任で行う必要が出てきたのです。

というわけで、作業量が膨大になって、初回なので人力でゴリゴリやりましたので、徹夜になってしまいました。
貨物量的には、今回は、通気バッグや、薪割り機などの大型商品がほとんどなので、細々としたものは通常の 1/3 もないくらいなんですが、丸っと一晩かかってしまいました。
ほぼ完成して送る手前くらいで、不覚にも寝落ちしてしまいましたが、隣の工事の騒音で爽やかに目覚め、仕事を完遂できました。

安心したから寝るかなとも思ったんですが、不思議と眠くないので、普通に仕事をすることにして、輸出が終わったので、次の仕込みをしないといけないので、在庫切れそうなものを拾い出して発注をかけたんですが、まあ、商品がまともにない。
今仕込んでも、届くのは 2, 3 ヶ月後になるので、今年の冬に売れる商品としては、最後の仕入れになる感じです。
仕入れ過ぎると翌年まで不良在庫として持ち越しになりかねないのですが、毎度毎度、仕入れは気分です。

そうこうしていると、電話が掛かってきて、危うく忘れるところだった伐採の件で呼び出されました。
この間、電柱の移設をしてもらった際に、光ファイバーにかかっている雑木を伐採してもらえる話になって、今日がその日だったのです。

まあ、現地で打ち合わせるだけで、作業はお任せなので、その間、昨日の大祭の時にお供物の野菜を準備してもらった前の総代さんにお礼に行きました。

エリエールのゴルフ場の隣なんで結構山なんです。

1位 標高631m 久万カントリークラブ(愛媛県)
2位 標高591m 高原ゴルフ倶楽部(愛媛県)
3位 標高565m 松山ロイヤルゴルフ倶楽部(愛媛県)
4位 標高563m 松山小野カントリークラブ(愛媛県)
5位 標高471m エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)

– [http://fanblogs.jp/golf1000m/archive/83/0](http://fanblogs.jp/golf1000m/archive/83/0
)

自分は基本的に半袖、素足なのですが、その格好だったもので、寒くないのかと言われてしまいました。

別に寒くはないのですが、そうなのかなと思って、その後、フリースを着たら、汗をかいてしまったので、車に積んであるまな板を除菌するアルコールでクロックスを消毒したのですが、汗疱(かんぽう)というらしいのですが、皮膚に水が溜まる病気があるので、汗をかいてはいけないのです。
汗をかいたら冷やさないと皮膚がズタボロになります。
なんでも原因不明とかで、それがいつもクロックスで素足の理由です。
もっともらしく言ってますが、楽ってのがそれよりも大きな理由なんですが。

たまたまお供物に吟醸酒があったのと、純米酒もあったので、他の日供のお供え(野菜以外)をお礼に持っていきました。
そしたら、今度は生姜をもらってしまいましたが、ハウスで暖を取るのに薪がいるというので、今度、その界隈に配達に行くので、ついでに一袋木っ端を持っていこうと思います。

戻ったら、伐採は無事に終わってました。
引きずり出して薪にするには、まだ微妙な太さですね。
欲しい人がいたら、軽トラ半分くらいはあるかと思います。

その後、チップがなくなりかけているので、チップ工場に買い物に行ったんですが、社長がいない。。。
電話をすると、別のヤードにいるということで、チップ代を払いにいきました。
そうしたら、桜の木を大量に持ち込んでいるおじさんがいたんで、話しかけました。
そうしたらもっと太いのがある、ということで欲しいと伝えて、電話番号を教えたんですが、はてさてどうなることやら。

その後、車検が終わっているコンテナシャーシを引き取って、配線作業があるので、一旦お宮に持って帰りました。
ざっと見たら、リバースの隣にまで、バックカメラに電源を送ろうと配線をやりかけて、常時電源がないので放置してある配線が残っているのを思い出したので、それを流用しようと思います。

そうこうしていると土建屋さんから電話が買ってきて、薪の件かな、そろそろ電話しないとと思ったら、チップ工場をやりたいと前々から相談されている件の方で、チップを買って欲しいという話なので、それは全然問題ないんですけど、薪も配達に行かないといけませんね。

そんなこんなで一日が終わって、昨日までに切れよ、とツッコミが入りそうですが、髪が長くなってうざかったので床屋に行って、生姜をもらったので、豚肉を買って帰ったのでした。

明日こそはゴロゴロしよう。。。って、1 日だから、神社の日でした。
死なない程度に頑張ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

大祭翌日はゴロゴロしたい気分だったのに徹夜だった件」への3件のフィードバック

  1. 高所作業車の前側に写っている木ですか?
    葉っぱがクヌギっぽいな
    道路のそばなら出すのも楽そうだし
    もらいに行きますよ。

  2. 道路の側というか、お宮の境内の、落ち葉置き場に積んであります。
    是非とも、薪にしてやってください。

  3. 次の休みに行きますね。
    軽トラ乗り入れできますか?
    お宮の横の進入路?から入るのかな?

コメントを残す