MacBook Pro が激烈に重くてファンがうるさい件

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

MacBook ですが、バッテリが寿命なのと、キーボードが押せない状態になっているので、Apple Care の保証が切れる前に、重い腰を上げて修理に出しました。

代打で 1234 がビールをぶっかけて壊れかけ寸前の MacBook Pro を引っ張り出して、それで作業をしているんですが、何をするにも激重なのです。

Activity Monitor で確認すると、kernel_task が CPU を専有しています。

調べると kernel_task は CPU を専有することで、他のプロセスの CPU 時間を奪い、結果として CPU の温度を下げる、ということをするとかなんとか、ただ、電源を入れた途端にkernel_task が専有してファンもブンブン回ってうるさいなんてもんではないし、なにをするにもレインボーホイールくるくる状態なので、かなりの忍耐を必要とします。
理由はさておき、とにかく重いのでなんとかしたいのですが。。。

同じような人を発見。

と、一応お約束の手順は踏んだものの解決せず、です。

かなり古い記事ですが、強引な方法を発見。

先に結論を書きますが、この方法は少なくとも Catalina では使えませんでしたが、理由は以下の通りで、システムファイルへの変更は sudo してもだめでした。

これで治るかどうかはさておき、Catalina 以前には戻さないと試すに試せません。
ただ、システムファイルを弄るので、危険が危ない感じ。
外部のストレージに、買ってきたときの OS にリカバリーするかたちでクリーンインストールすればいいのかなと思うのです。
それで治ればそれで良し。
治らなければ、kext の .plist に細工を試みる。
それで治らなければ、MacBook の修理完了を待つ。(なんと消極的な)

それはそうと、USB-C のハブの件ですが、人間って横着なものですね。
ハブに USB が一つしかないので、Time Machine 用のハードディスクを繋ぐと、iPhone が繋がらないんですよ。
2 ついらないかと思ったんですが、あって困るものではないので、もう少し高いのを買っておけばよかったと思いました。

雨の合間に出荷

Brave(ブレイブ)24t 縦横兼用型 薪割り機 VH1724GC ですが、関東方面に出荷です。

先月末、ちょうどまぐろレストランに居るときにご注文いただいたんですが、あと 2 日ほど早ければ、積んで持っていくことができたのですが、なかなかタイミング等のは合わないもののようです。
戻ってからずっと天気が悪かったのですが、ようやく運ぶことができました。
今回は、運送屋さんでの配送となりました。

VH1724GC は写真のような木枠での梱包で、だいたい 230 — 240kg 重量があります。
記憶が確かなら、コンテナには横に積むことができるけど、キャンターの荷台に横には積むことができなかったと思うので、長い方は 2m 以上、2.3m 未満ということになるので、軽トラックの荷台に積むと、後ろのアオリは閉まらないと思います。

中身を詳細に点検するには木枠を壊さないといけないので、それは無理なので外から見る程度の点検で済ませているんですが、Open First と黄色いラベルが貼られたダンボールに組み立て節目英書(英文)が入っているので、まずそれで欠品等がないかを確認してください。

運送屋さんまでは 1 時間近くかかるんですが、園には近いので、せっかくなのでメッシュパレットを運ぶことにしました。

メッシュパレットって意外と重くて、1 枚 60 — 70kg くらいあります。
コンテナの自重は 800kg くらいなのですが、24 枚中に入っているとすると計算上は 2.4t くらいあるんです。

2.5t のリフトだけど、ヒンジやポジショナーがついている分、アタッチメントが重くて減トンになっているので、尻が浮く一歩手前のレベルで、ゆっくりと下ろしました。
だめなら、中身を出せばいいだけのことなんですが。

コンテナ自体はボロボロなので、まずは雨漏りを修理して、内装もやり変えないといけないです。
特に床板は、今回メッシュを入れたら抜けてしまったので張替えが必要です。
おいおいやっていこうと思います。

薪の作業もこの天気だと当面出来なさそうですし、今月末の夏越の準備などを勧めたいと思います。

大雨

九州・熊本方面では、多大な被害が出ているようで、とても心配です。
被災された方々には、中心よりお見舞い申し上げます。

愛媛も、それほどではないにせよ、かなり雨が降っています。
朝から緊急の通知が届いていて、危険を感じます。
お宮の山はまだ崩れたまま復旧できていない箇所もあるのに、また崩れたら大変で心配でなりません。

先週から、休みらしい休みがなかったので、今日は強制休業状態で、やったことといえば、MacBook を修理に出すためにバックアップを取って、お店のお客さんのデータなど、ローカルには保存はしていないのですが、万一のこともあるので、念の為に初期化したりという作業をしたくらいです。

夕方、スーパーに買い物に行ったら、真っ暗で早々に閉店したようですが、お客としては困りましたが、従業員さんのことを思えば、正しい判断だと思いました。

予報を見る限り、災害レベルかどうかはさておき、雨が続くようです。
外の仕事はできそうにないので、とりあえず、10 万円を貰う手続きとか、そういう雨でも振らないとやらないようなことを片付けておきたいと思います。

楽しいジョイフル本田

茨城到着の翌日、天気が悪くて休みにしたんですが、せっかくなのでジョイフル本田に出掛けたのでした。
大きくて、色々なものがある、楽しいホームセンターです。

薪割り機が売られてました。
MTD ROVER R21LS で、値段は税込 360,800 円です。

うちで扱っている Brave(ブレイブ)の 24t 縦横兼用型, VH1724GC と、まあ、似たり寄ったりの機種になります。
値段的には、¥369,999 が今はセールで ¥333,000 税・送料込、という具合です。

ざっと見てみて、Brave との大きな違いは、エンジンの PTO が垂直軸の GC160V だという点でしょうか。

あとは、油圧ホースがスプリングで保護されている点と、フェンダーが付いている、というのはプラスかなと思います。

フェンダーがいるかどうか、有料なら誰もつけないと思いますけどね。
現実問題、日本では公道を牽引できる可能性は極めて低いと思っているので、フェンダーが必要にあることはないでしょうし。
あって困るものではないですけど、あっても役に立たないものでもあるかなと。

ホースはチャイニーズでした。

それで、ホースの寿命なんですが、うちのでお世話をさせていただいた薪割り機に関して、今のところはですがホースをダメにした、あるいは劣化した、という方は皆無です。
ただまあ、ホース自体、ただみたいなものなんですが、出張修理サービスを呼ぶと、1 本 10,000 円くらいは軽く取られます。
一番高いのは人件費ですからね。

なので、ホースに関していえば、うちの扱い機種の場合、NPT 口金に関しては国内に潤沢に在庫があります(純正品ではありません)ので、安心していただいていいかと思います。24t などの縦横兼用タイプに関しては、口金が NPT 以外のホースが使われているため、それらのホースは在庫していませんし、在庫する予定もないので、劣化しりしてヤバイなと思ったら、早めにお問い合わせください。こちらは純正品の取り寄せのみ対応します。

そのほかの薪割りグッズはこんな感じです。

そして、薪は税込だと 764 円でした。
卸値が 6 掛けだと、458.4 円ということになりますね。
1 束 6kg とすると、1kg あたり 76.4 円ということですが、物流の経費がかなりかかるので、採算が取れるか、かなり怪しいところです。

まあ、そんなこんなで、いろいろ調査も兼ねた訪問だったのでありました。

三毛猫が迷い込みました

今日は、祭典でした。
祭典があるのでどうしても、今日までに愛媛に帰る必要があったのです。
こういう状況なので、直会などはなく、純粋に祭典だけです。

それはそうと、マンションの駐車場にちいさな三毛猫が迷い込みました。
目はもうブルーではなくなっているのですが、かなり小柄ですね。
三毛猫なので、メスですね。
とりあえず、ご飯をあげました。
ノミとかいるかもしれないし、しばらく様子を見て、多分保護すると思います。
こんな調子だと、なんか猫屋敷になります。
犬屋敷壱郎ならぬ、猫屋敷次郎になりそうです。
かといって、見て見ぬ振りもできないし。。。

一週間ほど、ずっと運転していたので、かなり疲れが溜まっているので、今日は雨ではなかったので、本当は草刈りでもしたらよかったんですが、午後からは、久しぶりに真中に行って、マンションの階段に手すりをつける必要があるので、部材を見に西村ジョイに行って、それだけで終わってしまいました。

明日は神社の祭日です。

回収してきたメッシュパレットとコンテナは、明日、お宮が終わったら園に運びたいと思います。

与島到着

与島に到着しました。
ここ、広くていいんですが、今日はなんと、貸し切りです。
よく考えたら、土曜日だから、高速が高い日ですね。
とりあえず、お土産を買いました。
後少し気をつけて帰らないとです。

それそうと久しぶりのこなかです。
ランチ 880 円と思ったら、これまた土日割増で 1,100 円でした。
美味しいご飯、豚汁、キャベツは食べ放題で、ご飯 2 杯、豚汁 3 杯、キャベツ 2 杯いただいてしまいました。
デブい。

苔玉が売ってたそうで、買ったようです。
これは絶対に 6 号が狼藉を働くパターンと思ったら、既に狙っているようです。
何日持つのでしょうか。

お兄ちゃんたち(1 — 4 号)の爪とぎですが、買っても買ってもすぐにズタボロになるんですが、たしか、カリカリーナとかなんとか、そんな名前の爪研ぎがあって、無茶苦茶減らない(=ゴミが出ない)と聞いたんですけどね、今度調べて見ないとです。