初三河屋

松山で生まれて高校まで松山で育ち、今から 15 年くらい前にまた戻ってきたわけですが、松山にも往時はたくさん牛丼屋さんがあったんです。
そんななか、今も頑張っているのが三河屋さんなんですけど、実は一度も行ったことがありませんでした。

今日は M くんが手伝いに来てくれていたんですが、お昼は何を食べるかということで、牛丼の話になり、三河屋に行くというので、初三河屋です。
やってないのかと思ったら、営業時間ものすごく変則的でした。

写真が大盛り 620 円です。

味は、当たり前ですが、吉野家とも、すき家とも違いますね。
松屋ってほとんど行かないので、どんな味かも忘れましたが、なか卯とも違って、結構濃い目の味で、すき家ほど濃くはない感じです。
みそ汁は結構好みの味だったんで、2 杯注文しました。1 杯 70 円。
おしんこも 70 円。

お昼時だというのに、お客さんは自分たちだけで、ソーシャルディスタンス以前の問題。
三河屋に限らず、どこもそんな感じなんですが、飲食店は本当に大変そうです。

また、機会があれば行きたいと思います。

今日も、検品、梱包、出荷です。

写真は L8SK3 ですが、Amazon の問題で 1 梱包 15kg を超えると受領されなくなったため、今まで 6 枚/箱だったのですが、5 枚/箱に変更しています。
それに伴い、段ボールも一回り背の低いものをオーダーしたものを使っています。(そうしないと、積み上げた時に段ボールが抜けてしまうため)
武漢肺炎の影響はこういう細かなところまで出ています。

ちなみに、 L8SK3 は、食品衛生法に適合した 0.08mm のかなり厚手のポリ袋に個別包装しています。
こういう作業時に、これまた食品衛生法に適合したニトリル手袋をして包装作業を行っています。
とはいえ、鋳物でシーズニングされていますから、使用前にクズ野菜を炒めて臭い取りが必要ですから、気にしすぎといえばしすぎなんでしょうが。

他にも、バックオーダー品の NO-SPILL ガソリン缶 の納品も行いました。
明日以降、受領後、直ちに出荷いたします。

Kindling Cracker は、倉庫が違うため、明日の納品、明後日以降の出荷の見込みです。

ボチボチ頑張ります。